ITANDI TECH BLOG

イタンジのスタッフブログです。イベントや技術情報などを発信しています。

最新サービスのキュレーション、Service Safariをリリースしました!!

GWの後半を風邪でぼうにふった永嶋です。こんにちは。

新しいWebサービススマホアプリの投稿サイト「Service Safari」をリリースしました。

20140508093109

社内外から、そんなことしてる暇あんのかよ!というお叱りを受けそうですが、エンジニアはサイドプロジェクトしたいものなのです。

※このサービスとイタンジ株式会社はまったく無関係です。

どんなサービス?

  1. キュレータが、気になるサービスやアプリを投稿する
  2. 投稿されたサービスで気に入ったモノがあればみんなが投票する
  3. 前日に新規に投稿されたサービスと投票数の多かったサービスをメールで配信する

以上です。

詳しくはここをみてください。

最新サービスの投稿サイト『Service Safari』をリリースしました! - No Web Service No Life

作った経緯

cakephpを窓から投げ捨ててrailsを採用しました | ITANDI技術ブログ のように社内でPHP->Rubyの流れがあって勉強しなくてはいけないというのがそもそものきっかけです。

というわけで、社内ブログですが半分私的なことでもお許しください(笑)

サービスの構想自体は高専・大学と同級生だった木下くん(works at Lancers, @kei_kinoshita)からこんなん作りたいんだよねー的な相談を受けいて、前述した通り勉強しなくてはいけなかったのでこれは渡りに船ということでG.W.を利用して開発することにしたのでした。

開発期間は2永嶋人日です。(2永嶋人日とは永嶋が2日間、コンビニ・風呂・トイレ以外の時間机に向かい続けることによって捻出させる工数です)

完全に余談ですがLancersさんは、社長さんと新卒の会社が一緒だったり、木下くんが高専・大学と一緒だったり、サッカー仲間がデザイナーとして働いていたり何かとご縁のある会社さんですね。この前一緒に勉強会もしましたし。

技術的内情

構成を簡単にご紹介です。

  • Rails 4.1
  • heroku
  • cleardb(heroku addon版)
  • route53
  • SES

SESとroute53はわずかに課金されますが、いまのところほぼ無料で公開できています。 もしも流行るようなことがあったらちょっとくらいは投資しようと思います。

RubyとかRuby on Railsを使った感想

今回ほぼ無からのスタートでしたので大変苦労しました。

正直どこからがRubyでどこからがRailsなのかの境目すらわからなくなりそうでした(笑)

RubyはともかくRailsはそれなりに学習コストが高いですね。自分はCakePHPMVCフレームワーク自体にはそれなりの経験があったのと、Webサービスもそれこそ素のPHPとかでも作ったことあるのでいいですが、巷でも言われているようにWeb開発1発目でこれはちょっといろいろありすぎるだろうという感じでした。

スーパーに買物行くのにF1マシンで行くというか。草サッカーにクリスティアーノ・ロナウド連れてくるというか。ちょっとオーバースペック気味でした。ちゃんと使いこなせるようになりたいですね。

あと、まわりから聞いてはいたのですが、Rubyは書いていて気持ちいいですね。スッっと書けるというか。

以上浅い感想でした。

募集

イタンジでは様々な視点を持ってサービスを開発・成長させていくメンバーを募集しています

特に永嶋に優しくRuby on Railsを教えてくれるスーパーハカー(ハッカー)や、センスあふれるデザイナーさんなどを所望しております。

バリスタ永嶋がコーヒーを入れてお待ちしているので是非遊びにきてください。

募集(こっそり)

Service Safariへの投稿は現在招待ユーザ限定にしています。

もし、サービスを投稿してくださる方がいたらご連絡ください、ツイッター(@eiei19)とかで。

暇なときにちょっとずつ機能追加していけるようにがんばります(`ー´)ノ