AWS WAFを使ってリクエストサイズの制約を設定する

はじめに イタンジ株式会社の李です。SREとしてイタンジサービスの信頼性を向上するための施策やコスト最適化などをしています。 本記事ではAWSのWAFを使ってリクエストサイズの制約をかける方法を紹介しようと思います。 背景 RailsアプリケーションをECSサ…

ReduxのreducerコードをDRYに書く

イタンジ株式会社の中村です。エンジニア兼プロダクトマネージャーをしています。 最近はもっぱら仕様を書いたりフロントエンドを書いたり不動産会社様の業務の知見を深めたりしています。 今回は、Redux Toolkit を使いつつreducerのboilerplateを減らし、…

MySQL8 JSON SchemaでCHECK制約をつける

イタンジ株式会社でテックリードをしている大原です。普段は基盤系のプロダクト開発やSREを担当しています。 今回はMySQL8.0.17以降から使用できるJSON_SCHEMA_VALID関数と、この関数を使用したCHECK制約についてのお話をしようと思います。 また、弊社にはR…

イタンジエンジニアブログ再開します

イタンジ株式会社でVPoEをしています福崎です。 弊社でもエンジニアブログをやることになったので、目的とか背景を書いていきたいと思います。 背景 この施策はエンジニア採用に苦戦しているというところから始まっています。 現在2ヶ月に一人のペースで採用…

登壇レポート『日々変わりゆく技術トレンドの中でスタートアップ4社が技術選定について語ります』

はじめに イタンジのエンジニアリングマネージャーの田渕です。先日、『日々変わりゆく技術トレンドの中でスタートアップ4社が技術選定について語ります』に登壇したので、そのレポート記事として私がお話ししたことを書きたいと思います。 主にイタンジの技…

フロントエンドの変遷に見るイタンジの技術選定〜テンプレートエンジンからNext.jsに辿り着くまで〜

はじめに イタンジのエンジニアリングマネージャの田渕です! 先日、OHEYAGOのフロントエンドのNext.jsへのリプレイスが完了しました。振り返ってみると、リリース前はRailsのテンプレートエンジンを使っていたところから徐々に変更をしていき、最終的にはNe…

Ruby3の静的型検査を活用して、新規プロダクト開発の開発効率を向上させた話

はじめに イタンジのエンジニアリングマネージャの田渕です。 昨年末にリリースされたRuby3では、静的型検査の機能が追加されました。早速、実際の新規Railsプロダクトの開発に活用してみたところ、多くの利点を感じました。 現場で使われている例はまだ多く…